しおり

イベント

【農作業イベント】最高に美味しいとうふをつくる時間

2019年6月24日

三島御園 緑大豆のおとうふ、今年は1ヶ月に1回つくることになりました。
次回は7月15日に店頭に並びます。

収穫する大豆が増えれば、来年は毎週 店頭に置くことができます。

この美味しいおとうふは、小林農園 小林貢さんから受け継いだ緑大豆を、湯河原 十二庵によって大豆の個性がいきるように丁寧につくられます。

この大豆を引き継いでいくこと↓

食べ続けたいもの、その伝えたいこと

来年、この美味しいおとうふをいつも召し上がれるよう、農作業をお伝いして頂き大豆が育つ時間をご一緒に楽しみませんか?

■6月29日 大豆の種まき

■9月21日 畑の草取り+枝豆とり

■11月30日 大豆の収穫

=================
■とうふになる緑大豆の種まきの会
6/29(土)10:00~10:30
@三島市御園の畑

アクセス:車もしくは三島駅よりバス

ランチ:会場近くのレストラン”あぐり”にて11時半よりお召し上がるのがおすすめ(別途ご予約)

==================

〈お申し込み・お問い合わせ〉

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
件名
メッセージ本文

※メールの記入間違いなどで返信できない場合がございます。
1週間経ち返信がない場合は改めてご連絡をお願い致します。


※携帯のメールの場合設定にて返信ができない場合がございます。設定のご確認をお願い致します

カテゴリ: お知らせ,イベント 16:17

とうふになる大豆の収穫会 

2018年12月3日

小林農園 小林貢さんから受け継いだ緑大豆。
この美味しい大豆を残していこうと豆腐にするプロジェクトです。

今回は大豆を収穫、脱穀し、1月に豆腐にするため準備を行います。

小林貢さんのこと
http://fujiyama-veggie.com/topics_12276.php

=================
■とうふになる大豆の収穫会 
12/15(土)12:30~14:00
@三島市御園の畑

※12月8日に開催を予定していましたが、大豆の乾燥状態のため1週間遅れせた12月15日の開催に変更になりました。

アクセス:車もしくは三島駅よりバス

ランチ:会場近くの”あぐり”さんにて11時半よりお召し上がるのがおすすめです(別途ご予約お願いします)

カテゴリ: イベント 20:32

生産者ツアー

2018年9月29日

プレゼント企画に応募して頂いた方の中から当選されたお客さまと生産地ツアーを行いました。

(2日のうち1日は雨で中止に)

函南・三島・伊豆の国の4件の生産者の畑を巡りました。

夏の野菜が終わり、秋からの野菜がまだ小さい状態な端境期の様子を見ていただきました。
これらの野菜が収穫できるのは11月。
その時を思い浮かべながら畑めぐり。

生産者の想いも知って頂く時間となりました。

カテゴリ: イベント 16:19

REFS Kitchen8月のイベント

2018年8月11日

つくり手の物語をじっくり味わう晩餐
 ~2018 前代未聞の夏編~

噛むほど旨味を感じられる天城軍鶏の生産者・堀江さんは軍鶏には年に2回旬があると言います。
寒い時期に育った脂身の多い12月。
暑さの中で育ち脂が少なく、肉本来の美味しさを感じられる8月。

就農5年目にして富士宮を代表する人気の高い野菜を生産する渡邉さんは、丁寧に野菜を見守りながら気候に合わせながら成長させ収穫をします。

お店に綺麗に並べられた野菜、
お皿に盛り付けられた食材、
その一つ一つにに想いのこもったつくり手の物語があります。

特に今年の気候は、食材にも生産者にも大変な物語がありました。
この猛暑は食材にどのような影響を及ばせたのでしょうか。

この夏の食材を活かしたお料理をコースで召し上がりながら、お皿に登場する軍鶏の140日間、野菜の100間の物語をじっくりと聞いて頂き味わい深い時間を愉しみませんか。

8月26日(日) 定員 12名 ⇒ 満席になりました

◻︎時間
・17:30〜18:00にお越しください。
・20時終了

◻︎料金
8,000円
(コース料理/1ドリンク付)

◻︎お問い合わせ
0557−48ー6365
refs.atami@gmail.com

カテゴリ: イベント 20:46
次へ »